スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古くからの新しい住人

先日、自動車免許の更新に行ってきました。
講習の後、恒例の献血をしたのですがO型の血液が不足していると言うことで、
なんか400mlの献血をお願いされました。
ちょっと体が冷えた気がしましたが、睡眠不足を指摘された割には
(心配されましたが)すぐに自転車に乗って帰宅も問題なし。
後日届いた血液検査成績も健康そのもので、血の濃さも男性並みの平均値!
・・・ということで、今日も私は無駄に元気なひきこもりですw

Screenshot-102_20121109114609.jpg
こちらも献血中。セリフをいれると微妙にえっちになりそうな予感!w

妖精のアマンダちゃんに片思いのグレゴリー。
しかし意外と積極的に彼女にアプローチを続け、さわやかな交際に発展していました。

Screenshot-106_20121109122451.jpg

アマンダちゃんも彼を少しづつ受け入れ、グレさんの念願だったファーストキスも!!

Screenshot-108_20121109122647.jpg
   


もう一方のカップル、ラクロワ&カサンドラも時々ケンカもしつつ仲良し。

Screenshot-153.jpg  
恋愛関係が進んでくると、血を飲む場所も腕から首筋へと変化しました。きゃー(*ノノ)





そんなある日の深夜。
Screenshot-115_20121109150337.jpg 

ラ   「・・・・・・」
??? 「・・・・・・」

ラ  「幽霊がいる!!!!!」

ラクロワ姉さん、慌てて家主であるカサンドラさんを起こします。


Screenshot-111_20121109153407.jpg

カ「こんな夜中にどうしたの・・・?」
ラ「吸血鬼のあたしが言える義理はないけど、ここ幽霊がいるよ!? あたし見たもん!」
カ「あ・・・見ちゃったんだぁ・・・」
ラ「・・・・え?」

Screenshot-238.jpg

一階の一番奥には、カサンドラの曾おじいさんの代から使われている錬金の研究室があります。
普段ここは、沢山の蔵書と美味しいエスプレッソマシーンがあるために
夜更かし連中のたまり場となっているのですが・・・

Screenshot-239.jpg

実はこの家を引き継いだカサンドラだけが知る、秘密の通路が隠されていて
普段は閉ざされている地下室と、上階の書斎へと繋がる階段があり・・・

Screenshot-240.jpg

その地下室は、ある女性の寝室となっていたというのです。

Screenshot-110_20121109162158.jpg

カ「・・・ね? だから大丈夫・・・。ところで今度菜園に種をまこうと思うんだけど・・」
ラ「何が「ね?」なのよ。意味わかんないし。」




幽霊のミユキさんは、錬金術師だったカサンドラさんの曾おじいさんの助手をしていた女性で
遠い異国から錬金の勉強にやってきた女性と言うことでした。
折り悪く戦争が始まってしまい、収容所に送られる事がないよう、
曾おじいさんが地下に彼女をかくまった為に、地下室に寝室があったのです。
しかし彼女は戦争が終わる直前、屋敷にコレクションされていたミイラの呪いによって
亡くなってしまったのでした。



Screenshot-129_20121109163834.jpg

若くして非業の死を遂げた彼女ですが、とても明るく親切な性格で
ラクロワさんよりもよっぽど周りにいい影響を与えて・・・ごほんごほん。



思わぬカップリングで、あぶれ者になってしまった王様の女神となってくれば良いのですが・・・w
・・って思うなら、生身の女性を作るべきですよね!w
どんな事になるか・・・楽しみだなぁw


Screenshot-155.jpg

ミ「ガイコツ!?  ・・・こっ・・こわい・・・・!」

スポンサーサイト

テーマ : The Sims3
ジャンル : ゲーム

■ Comment

色白スリムな

(ガイコツ)メイドさん!
てっきり月1更新モードかと思って油断したぜ……

何も無いところで並んで座ってるSSは
かつてを思い出す=3=
幽霊が住むって言っても退屈だろうと
思ったけれど寝たり出来るみたいだし
割と普通に「生活」してるんですかね!




死んでるのに生活(言うの我慢出来なかった

スリムっていうか骨そのも(ry

SSがたまって来ると、発作的に更新したくなるのですw

>何も無いところで並んで座ってるSSは
>かつてを思い出す=3=

ですねーw
とりとめもない話をマッタリとしたのはいい思い出w
今はどのゲームでもマッタリできる要素がないのか
マッタリを好む人がいないのか、小忙しくていけませんw

>割と普通に「生活」してるんですかね!

私もはじめてみたときには衝撃だったのですが
幽霊としてキャラメイクすると、生きているものと同じように
生きる(?)上での欲求を満たす必要があったのです!
テーブルに就いてご飯を食べる、トイレする、シャワーを浴びる・・・
・・・こんなの幽霊じゃない!!w
ちなみに本人の希望で、現在は医療職についていますw
非公開コメント

FC2プロフ
ついった
テキトーなコト言ってます
秘密の相談などはこちら♡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いらっしゃいませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。