スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全てを捨てても

んもーーーーっ!
なんなの!?
「ユニバーシティライフ」の発売がもう少しでワクテカしている最中に
さらに次のエクスパンションパック「アイランドパラダイス」の
先行予約をはじめるなんてっっっ!><*

まだトレイラー映像は見当たりませんが、蒸気船やスピードボート、
はしけの上に家を建設して移動可能なボートハウスができるとか・・もぅ・・もぅっ・・・!
何よりも海にダイブして、宝物を探したり!
未開の島を発見してリゾートを建設・経営したり!
特殊シムで人魚が出てくるとかー・・・・! 
予約ポチってしまったじゃないですかーーー><

もー・・・すっかりイイお客さんです。
楽しませてもらっているので、全然いいんですけどね!><*

一応、14日に放送された「アイランドパラダイス」のデモプレイ満載
公式ライブブロードキャスト動画を張っておきますねっ!
みんなワクワクで悶えたらいいさっ!!w








前回は王様の話しが中心だったのですが
今回はラクロワさんとカサンドラさんのその後です。




夏の真っ盛りにあっても、
二人が出かけるのは日が沈んでからの時間帯。
ヴァンパイアであるラクロアさんに合わせる感じで
カサンドラさんの生活は回っていました。

Screenshot-274.jpg

ラクロワさんのために「ヴァンパイア用日焼け止め」のレシピを探したり
錬金術師のお店で現物を探したり・・・
でも、探している時ってナカナカ見つからないんですよねー;

なかなか上手くいかないイライラからか
たまにはケンカもしていますが

Screenshot-232.jpg

至って二人は仲良し。
ラクロワさんは王様と同じく「誘惑的」な特質を持っているにも関わらず
浮気や余所見をすると言うことは一切なく、
二人には「永遠に誠実」のムードがついています。
放っておいても全く心配のないカップルですw

満月の夜になると、家の周りにやってくるゾンビたちを
人知れず退治しているのは、実はカサンドラさんだと言うことを
住人達は一切関知していないのですが
魔法の腕もなかなかのものになっていました。

Screenshot-160.jpg
ゾンビはカエルにしてしまうと、秒で退散していきます。不思議!w

そんなカサンドラさんが、こんな願望を持ちました。

同族に・・・?

・・・そろそろラクロワさんとの将来について考えているのでしょうか。
魔法使いのままでは、いつかラクロワさんよりも先に寿命が来てしまうのは明白です。

こう言ったことは、できれば両人の希望が一致したときに叶えてあげる方針なので
希望は希望のまま、残しておいたのですが・・・

同族になりたい

とうとうラクロワさんからも、カサンドラさんを同族に・・と言う希望が。
・・・ついに決断のとき。

Screenshot-290_20130214220152.jpg

ヴァンパイアになるためには、まず魔法使いをやめて魔力を捨てなくてはいけません。
錬金術師の作る魔法のポーションでも同じ効果は得られますが
今回は手っ取り早く、お金を支払って科学研究所で魔力の消去をしました。

脱・魔法使い

これでカサンドラさんも普通の人間です。
早速家に戻るとラクロワさんの元へ・・・

Screenshot-292_20130214221706.jpg

「ら、ラクロワ、わたし・・わた・・・」
「決心してくれてありがとう。必ず幸せにするからね。」

カサンドラさんの頬を優しく撫でると、ラクロワさんがヴァンパイアの呪いを発動させます。

Screenshot-293_20130214222815.jpg

Screenshot-294_20130214222815.jpg

シム時間で3日ほどが経ち、カサンドラさんはヴァンパイアになりました。

乾杯

「かんぱーいっ!」

仲良しのヴァンパイア同士が、
食事(血清ドリンク)をとる際にするアクションを見たのも
この時が初めて。こんなアクションをするんですねw



オマケ。

カサンドラさんがヴァンパイアになってから、しばらく経ったある日。
錬金術師のお店に、「ヴァンパイア用日焼け止め」を買いに二人を行かせました。
夜のデートもいいけど、やっぱりお日様の下のビーチは最高ですよねっ。

お店の品揃えを覗いていると「クローンのクスリ」?みたいな物がありました。
正確な名前は忘れてしまいましたが、ナニソレ楽しそう!

早速ラクロワさんがその薬を買い、自分の足元へと投げつけてみます。
ぼんっ!って言う感じで煙が上がったあと、お店の中にラクロアさんがもう一人!w

Screenshot-35_20130214231819.jpg
奥に居るのが本物のラクロアさんです。なんでプギャーみたいな顔なのw

放っておくと、元祖ラクロワさんがクローンに近付いていき、何事か話しはじめます。

Screenshot-36.jpg

意外と好感触。仲良くなれそうな予感がしますw
ちなみに、同じ服だとどちらか判らなくなってしまうので
元祖ラクロワさんには、いつもの黒いワンピースを着てもらいましたw

Screenshot-37_20130214232350.jpg

「見てよ見てよ あたしのこの牙!きれいでしょうー?」
(うっわ。あたし、うっざ)


時間が来たら消えるものと思ったのですが、このクローンラクロワさん
一向に消える気配がありません。
えっ@@; これって永続効果???

しばらくするとクローン・ラクロワさんは店を出て、夜の街へと消えて行きました。
・・・何か不味いものを野に放したような気がする・・・・;
スポンサーサイト

テーマ : The Sims3
ジャンル : ゲーム

■ Comment

非公開コメント

FC2プロフ
ついった
テキトーなコト言ってます
秘密の相談などはこちら♡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いらっしゃいませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。