FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱庭生活・7

まだまだ寒い日が続く
ランドグラーブハウス学生寮。

タナトスさんが授業から戻ってきたようです。

SIM0244.jpg
「あれ?この雪ダルマ、作り掛けだ」


SIM0245.jpg
「よしよし。やっぱり雪ダルマはこうじゃなくちゃあ」

SIM0247.jpg
「待ってろ! もー一個作ってやるから!」

SIM0248.jpg
「ただいまー」 「おつかれー」 「タナトス何してんの?」 「雪ダルマ!」

SIM0249.jpg
「完成!」

SIM0250.jpg
この満足そうな笑顔!

・・・と、一人で雪ダルマを作ったり
遊ぶと言えば男子とばかりなタナトスさん。

SIM0126.jpg
恒例の枕たたき

ブロンドのNPC女子学生が
時々タナトスさんに絡みたそうにしているのですが
タナトスさん、「馴れ馴れしいぞ!」
とばかりに彼女の手を払い除けたりして
一向に仲良くなろうとしないんですよね・・・


SIM0006.jpg
相変わらず寝顔覗かれ中。にしてもむさくるしい部屋・・・

大体、寮全体で二人しか女の子がいないんですから
まず出会いがないんです!
タナトスさんの怠け者体質もあるけど!w

と言うわけで、超内気なブレアさんの時と同様
ステキな出会いをセッティングしようじゃありませんか!


と行動はしたのですが、なんかSSが全然ないし・・・
だってタナトスさん、公共区画にやってきても
話の途中でいきなりベンチで横になったり
話の輪から外れてホットドッグ焼いてたり
ちっっっっとも撮りたい場面に出くわしません。

あ、最初に行った公園での
一個だけあったSS↓。

SIM0026.jpg

被写体がタナトスさんじゃなーーーい!!!!

思い起こすとこの時、公園はなぜか魔女だらけ。
白魔女と黒魔女が3人ずつやって来て
それぞれが猫召還→「おなか減ったよー」と
にゃーにゃー大合唱→白・黒魔女殴り合いのケンカ
落雷魔法・ゴキブリ発生・白魔女の対抗魔法で
チョウチョ乱舞・・・と改めて書いてみると
どう言うカオスなの!



これは・・・一体どうしたらいいの?
今度の人生では絶対に幸せにする!って誓ったのに
まともな出会いもセッティングして上げられないとわ・・・


そうだ!趣味!
同じ趣味を持った同好の士なら
自然と話も弾んで、いい雰囲気になれるコもいるかも!!


と、やってきたのは「音楽とダンスの館」。
志し高く趣味に情熱を燃やす者しか出入りを許されない
秘密の区画です。

SIM0318.jpg



タナトスさんは音楽とダンスの他
芸術と工芸の館にも出入りを許可されています!

SIM0027.jpg

あら。
海人さんがいます。(怖い顔して)

普段は操作キャラクターとして見ていますが
こういう場で見掛けると
完全にプレイヤーの手を離れて行動する
NPCと同じ扱いになるので
妙な感じもしつつ新鮮です!

タナトスさんがDJブースで踊っていると
建物の入り口付近でケンカが起こっているみたい。

え?なに?
視線を移してみていると

SIM0030.jpg
「いてて」 「コノヤローー!」


あらら。
ケンカしている一方は海人さんです。

妙な親心とでも言いましょうか
自然と海人さんを応援してしまいます。

SIM0029.jpg

海人さんファイトー!負けるなー!

SIM0031.jpg
見事勝利!

海人さんは知識願望シムで
特に体を鍛えているようには見えなかったので
負けるかなーと思って見ていただけに
この勝利は意外! そして嬉しい!w


二人はまだ気が立っているのか
すごい表情で互いを睨んでいましたが

SIM0032.jpg
ヘッドロック!

海人さんが襲い掛かります。
こんな乱暴な子だったかなー

SIM0033.jpg

再び勝利!

えー!なんか嘘みたい!

その後もこの二人、延々と怒りの炎を燃え立たせ

何度殴り合っていたか分かりません。

SIM0037.jpg


かなりの確率で海人さんが勝利していましたが

とうとう黒星1

SIM0051.jpg
「・・ま・・け・・・・た・・・」弟が泣いてる後ろで、マルコムさんが女の子とハグ


相当悔しかったのか、思わず涙が・・

海人さんがケンカに明け暮れている間に
お兄さんマルコムさんもNPCとして来館。

そしてパパマルコムとお母さんも連れ立って来館です。
ブレアさんがいたら、ランドグラーブ家勢揃いだったのにw

SIM0049.jpg
パパマルコムのそのポーズ・・・


そんな笑ってもいられません。
襲い掛かったり襲い掛かられたり。
海人さんがケンカを始めるたびに
踊ったり話していたりしていた人達が
それまでの行動をキャンセルして
応援とか逃げる行動をしてしまいます。

NPC扱いなので、私の意志で止めるのは無理。

そうだ・・・家族なら何か行動してくれるかも?

またケンカが始まったので
その場にランドグラープ一家を呼び寄せます。

「海人がケンカしてるよーー!」

皆ゾロゾロとやってきますが
ケンカに対する行動は他のNPCたちと一緒でした。

SIM0050.jpg

兄さんは応援、パパはオロオロ心配しています。
ママはケンカが怖いのか、一目散に逃げてしまいました。

そして、ランドグラーブ夫妻だけが無駄に幸せ。

SIM0059.jpg
その幸せ、息子たちにも分けてあげて!w


・・・結局、タナトスさんが特に仲良くなった女の子はナシ。

無駄に疲れて寮に戻ると
ウォーミングアップで無我の境地に入っている海人さんが。

SIM0061_1.jpg


ついさっきあんなにケンカしていたのに
何事もなかったかのように寮にいるのって・・変ですw

試しに海人さんの「思い出」を覗いてみると・・・・

SIM0061_2.jpg


わーー
しっかりケンカした思い出が追加されてました。
15戦13勝・・・
身体スキルはそれほど高いほうじゃないのに
海人さん、強いなーー。
あ。相手が弱すぎたのかな?

この日はその後、何事もなく
皆眠りについたのですが・・・

翌朝、
私が恐れていた事件が起こります。

スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

■ Comment

非公開コメント

FC2プロフ
ついった
テキトーなコト言ってます
秘密の相談などはこちら♡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いらっしゃいませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。