スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主線取り作業中~

今朝つぶやいたtwitterの続き的な記事ですが。

今も作業継続中!
息抜きにこうしてブログ記事をいじくっています。

作業のお供にシャロン・ストーン主演のガンアクション
「クイック&デッド」(監督 サム・ライミ)。
もう何度観たかわからないくらい大好きな映画です。
彼女の演じる女ガンスリンガーかっこいい。
髪のボサパサ感も、わざと肌を荒れた感じにするメイクも
すごくリアルで納得できる。リアルな「女」が感じられる。
ストーリーや演出がコミック調なだけに
臭いまで感じられそうなビジュアルのリアルさは大事だと思う!

よくキレイな若手女優を売り込む感じの映画で
ヴァイオレンスやアクションがあるけれど
ヒロインの乱れない&汚れないヘアスタイルや
ツヤツヤしたままの肌を見ると一気に盛り下がっちゃう。
私が観たいのはそんなじゃない!><

映画を観ていて、ずっと昔に大好きだった歌を思い出し
無性にその曲が聞きたくなって検索してみたら
ちゃんとYouTubeにありました。
Manowar / Outlaw (*爆音注意

まだまだヒヨっこで、何事にも怖いもの知らずで
体当たりで行き当たりばったりで・・・うん。バカでしたw
友達と言えるのは男ばっかりで、意味もなく集まっては
朝までグダグダしたり大騒ぎしたり。ご近所から苦情もw

そんな当時の自分のエネルギーの源になっていたのが
この曲だったんだなーと思うとすごい懐かしい。
と、同時に、どうして今は「こんなにしょぼくれたの?」と思う。

今ではCDアルバムなんて買わずに、好きな曲だけのデータを
ダウンロード購入してしまうだけだけど、改めて考えてみると
なんだかそれって、妙に寂しいなぁって思ったり・・・。

持ってたマノウォーのCD、引っ張り出してみよう。
がつんってくる魂を強くする歌声を聴こう。
「漢だ!www」って言われていた自分を思い出すぞ!
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

FC2プロフ
ついった
テキトーなコト言ってます
秘密の相談などはこちら♡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いらっしゃいませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。