スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むかしむかし

まだ私が幼稚園児だったころ。
同居していた祖父母の寝室に、それは気味の悪い置物がありました。

大きさは割りと小さくて幼稚園児の両手に収まるくらい。
木の台座に松の木が一本と猿が置かれたジオラマっぽい置物でした。

この猿がやけにリアルで
全身にびっしり植毛がされてる。
何だか剥製みたいに、死んだ動物の毛っぽい感触。
目にはガラスが嵌っていて、何だかぎらぎら光ってた。


当時の私にはこれが怖くてたまらなくて
ある日思わず、祖父母の部屋の窓から投げ捨ててしまったのでした。


何日かして、置物を窓から捨てた事など忘れていたのですが
何の気なしに祖父母の部屋に入ってビックリ。

あの猿の置物が元の場所に戻ってきてる・・・!

思わず震え上がって乱暴に猿をつかむと
今度はうんと遠くに向かって、力一杯窓から放り投げたのでした。


また戻ってきたらどうしよう。
今度は怒って噛みついてきたらどうしよう。
もしかしたら夜知らないうちに、私の部屋にやってきていたら・・・?


怖くて怖くて、夜、ベッドの中で泣いたりもしました。




だけどその猿は私に復讐に来る事はなく
しばらくすると何事もなかったかのように
また祖父母の部屋の定位置に戻ってきていたのです。


私もそれ以降は窓から投げ捨てることはしなくなり
置物にハンカチを被せるとか
向こう側を向かせるとか
そんな対処をして過ごしていたような気がします。


祖父が亡くなり、住んでいた家を引き払い
祖母とも離れて暮らすようになって
あの猿の置物がどこに行ってしまったのか分からなくなりました。
大人になるまで、存在さえ忘れていたくらい。



・・・・だけど・・・・









Screenshot-2_20110604003226.jpg
ユキヒサさんが「スリ」と命名。時々ポーズも変わっててホントに怖いんですけど!!




謎のノーム人形・・・こいつのせいで、怖い記憶が蘇っちゃったじゃないのーー!!!


ユキヒサさんがどこかから窃盗してきたもの・・・。
最初は画面左奥のプールサイドに置いてあったんですよ!
なのにいつの間にか玄関前に→プールサイドに戻し→バーカウンターの上・・・・


こわい!
こわいよぅ!!!
スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

■ Comment

非公開コメント

FC2プロフ
ついった
テキトーなコト言ってます
秘密の相談などはこちら♡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いらっしゃいませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。